まどろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 理科実験中の事故

<<   作成日時 : 2006/01/28 16:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

理科実験中の事故

業務上過失傷害になるか、単なる実験中の事故として扱われるかはっきりはしていないが、もし業務上過失傷害と言うことになれば、刑事罰が伴うという。そして、その判断のしどころは、周囲からの声も含まれるのだという。きちんと説明してなかった、事故は起こるべくして起きたのだという保護者や周囲の声がたかまると、過失になるというのだ。

事故が起こって、すぐに駆けつけたのはマスコミだそうだ。警察無線はデジタルで傍受されないようになっているが、119番して、消防無線での連絡があると、それはマスコミに傍受されて現場にすぐに駆けつけられるそうだ。事故が起こった後すぐの何もしていない爆発後の状態を、マスコミが(外来者用のバッジはつけていたとはいえ)土足で上がって、カメラでその状況を捉えていく…。今の学校の状態というのは、それほど無防備のようだ。そして、マスコミに対応していた校長を、保護者は「マスコミと生徒とどちらが大切なのか」という批判の声で祭り上げたという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
理科実験中の事故 まどろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる