まどろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ

<<   作成日時 : 2006/12/05 01:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

転職活動本格始動!

住友信託銀行の筆記試験を受けてきました。
2部構成になっていて、
1部→正確さや知識を問うSPIのようなテスト(金融知識は問われない)
2部→性格テスト

でした。

受験2日後、合格のお知らせが!
筆記試験、とても良くできたと思ったので、通ったときには嬉しかったです。
週末の土曜に面接を受けてきます。
志望理由をもうすこし練り直さないとね…

ここの試験を受けるに当たっての心配事が一つ。
それは、入社日が1〜2月になってること。
私は来年の3月末に退職予定なので、もしかしたら予定が合わないかも…

以下、みん就の志望動機から、使えるな〜と思うものを抜粋します。
以下引用

なぜ信託銀行か?
○銀行よりも高度な専門知識を身に付けられ、お客様とも長期的で密な関係が築ける
○人生の相談をうけることから「人」のお役に立てること、なおかつ自身の人生にも役立つ点

なぜ住友信託銀行か?
○人事制度が整っていて「人」を大事にする風土がある
○財務体質が健全、情報開示やCSR・CSIも進んでいる
○支店見学をした際の社員の方の対応や、支店の落ち着いた高級感のある雰囲気
○支店の雰囲気や商品・キャンペーンに表れている「お客様本位No.1銀行」の戦略

お客様との深い付き合いの中から自分の価値観の幅を広げられることと、命の次に大切なお金に関するスペシャリストになり自分を高められることが銀行の仕事の魅力だと思います。中でも信託銀行では普通銀行では扱えない遺言信託、不動産などにも関わっていけるので自分の知識や能力を高めるにはよいフィールドではないかと思い志望しました。住友信託銀行は少数精鋭で早いうちから仕事を任せてもらえるようなので、容易ではありませんが早いスピードで自分の成長が見れるのではないかと思います。住友信託の財コンは、自社の商品だけを顧客に売るのではなく、顧客に最も適した商品を他社商品も含めて販売する体制をとっているようです。顧客満足を第一に考えた会社でなら自信を持って仕事ができると思い志望しました。

私はありがとうをたくさん集められる仕事がしたいと思っています。お客様からのありがとうを集めるために、長いスパンでお客様とお付き合いができ、深い信頼関係を築きながら、潜在的なニーズに応えられるような仕事に就きたいと考えました。そして既存の商品だけでなくサービスという付加価値を提供できるという面で、にいちばん業務が幅広い信託銀行のリテール業務に興味を持ちました。また自分の性格上、人の上に立つよりも支える方が得意だと思ったので、EキャリアというP・Dキャリアの方を支えることができる職種を志望しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いよいよ まどろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる