まどろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年ショパン生誕200年 特別企画「ショパン 三夜 」<第二夜>「民族のリズムと新しい息吹」

<<   作成日時 : 2010/10/26 23:51   >>

トラックバック 1 / コメント 0

先日のショパンのコンサートの第二弾に行ってきました。
今日のピアニスト、ヤン・リシエツキは、なんと15歳の少年!表情があどけない感じのまだ青年ともいえないような若者でした。
ちょっと荒削りな感じのところもあったけど、その年齢であれだけ弾けるってどんな英才教育をうけたんだろう?
自分が15歳のときになにをしていたかな・・・?とか考えながら聞きました。
すごかったです。


画像



これは、ポーランド産のズブロッカにりんごのサイダーを入れたカクテル。
休憩中に振舞われました。
画像

-------------------
http://www.kioi-hall.or.jp/calendar/concert_h.html#100913

2010年10月26日(火)19時開演 (18:30開場)
<第二夜>
民族のリズムと新しい息吹
〜ショパンが抱き続けたポーランドへの望郷の心を民族のリズムでたどる

出演 : ヤン・リシエツキ(ピアノ)
曲目 : 12の練習曲 Op.10より No.5、No.8,No.9
4つのマズルカ Op.30 より
 ・第1番 ハ短調
 ・第2番 ロ短調
演奏会用ロンド「クラコヴィアク」 ヘ長調 Op.14
12の練習曲 Op.25
ワルツ
 ・第1番 変ホ長調 「華麗なる大円舞曲」 Op.18
 ・第17番 変ホ長調 (遺作)
 ・第6番 変ニ長調 Op.64-1「小犬」
 ・第7番 嬰ハ短調 Op.64-2
アンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ 変ホ長調 Op.22
※曲目が一部変更となりました。

<下記よりヤン・リシエツキの演奏(映像)をお聴きいただけます>
・10月26日演奏プログラム「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ」




コルトー版 ショパン・12のエチュード Op.25
全音楽譜出版社

ユーザレビュー:
良い楽譜子どもが使う ...
解説・練習が豊富な練 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コルトー版 ショパン・12のエチュード Op.25 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


感想 評判 クチコミ 口コミ  書評

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「2010年ショパン生誕200年 特別企画「ショパン 三夜 」<第二夜>「民族のリズムと新しい...
「2010年ショパン生誕200年 特別企画「ショパン 三夜 」<第二夜>「民族のリズムと新しい息吹」」について 早速感想が書かれているサイトがありましたので、アップします。音楽について、音について、作品について、表現について、楽曲について、具体的に批評できる人に憧れます。 ...続きを見る
まどろぐ
2010/10/30 21:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010年ショパン生誕200年 特別企画「ショパン 三夜 」<第二夜>「民族のリズムと新しい息吹」 まどろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる