まどろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS La ricordanza / Vincenzo Bellini ベリーニ「追憶」ベッリーニ/対訳

<<   作成日時 : 2013/02/27 22:36   >>

トラックバック 2 / コメント 0

La ricordanza / Vincenzo Bellini ベリーニ「追憶」ベッリーニ

歌詞をみつけました!!
対訳
翻訳


夜のことだった、私の心のなかに
彼女しかいない 彼女一人だけ
涙で言葉をつまらせて
私はあの人の側で 
この苦しみの助けを祈った

その美しい瞳を伏せながら
彼女は言った
(それを思い出す時、気が遠くなる)
あなたの右手を私の胸にあててください、
あなたを慰めます
私はあなたを愛し、あなただけを愛します

こう言って彼女は恋心に身を震わせ
甘く優しいしぐさで
私の左肩にその美しい顔をそっと置いた

もし喜びの後に苦悩が待っているのなら
もしその時に何の反応もなかったら
ああ、あの時ほど
死をいとおしむことはなかっただ

Era la notte, e presso di Colei
Che sola al cor mi giunse e vi sta sola,
Con quel pianger che rompe la parola,
Io pregava mercede a martir miei.

mercede a martir miei.

Quand'Ella Chi-nando gli occhi bei,
Disse,
(e il membrarlo sol me, da me invola:)
Ponmi al cor la tua destra,
E ti consola:
Ch'io amo e te sol'amo intender dei.

Poi fatta, per amor tremante tremante e bianca,
In atto soavissimo mi pose
La bella faccia sulla spalla manca.

Se dopo il dolce assai più doul l'amaro:
Se per me nullo istante a quel rispose,
Ah! quant'era in quell'ora il morir il morir caro!

Ah! quant'era in quell'ora il morir il morir caro!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
La ricordanza / Vincenzo Bellini ベリーニ「追憶」ベッリーニ/対訳 まどろぐ/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/06 00:23
プラダ トート
La ricordanza / Vincenzo Bellini ベリーニ「追憶」ベッリーニ/対訳 まどろぐ/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/10 03:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
La ricordanza / Vincenzo Bellini ベリーニ「追憶」ベッリーニ/対訳 まどろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる